海外医薬品の通販では、ED治療薬、AGA治療薬、睡眠薬など様々なお薬のジェネリックを半額以下で購入できます。

header画像

海外医薬品とは

海外医薬品とは

現在、医療先進国等に於いて薬局等で処方箋も必要なく購入できる医薬品がありますが、日本国内ではまだ、処方箋が必要だったり、初診料等の諸経費がかかるため、なかなか手が出しにくい医薬品も、昨今、個人輸入代行を利用する事により、比較的手軽に購入できるようになりました。もちろん、日本人と外国人の認識の違いもある為、ある程度のリスクは前提で利用するのが良いかと思われますが、今すぐ医薬品が必要な方に手軽に行き渡るのは非常に良い事だと私は思っております。これから先の医療業界の未来も、本当に必要な方に必要な医薬品が行き届く事を願います。

海外医薬品で販売されている医薬品

海外医薬品で販売されている医薬品

医薬品の製造会社は、常に新しいお薬を研究、製造しており、今後も我々の暮らしは今以上に快適なものとなる事と思われます。例えばED治療薬を一つ取っても、現在はバリエーションが豊富で、選ぶのに迷ってしまうほどです。自身のライフスタイルに合わせて薬を選べる時代となりました。また、AGA等の薄毛治療の薬も飛躍的にその種類が増えており、今では薄毛は治る病気となりました。その他にも、自身の人に言えないような身体的コンプレックスを内緒で改善できる薬は日々、研究・開発されております。

ED治療薬

医薬品のバリエーションは現在増え続けておりますが、ED治療薬もその一つです。やはり一番耳にするのはバイアグラではないでしょうか?ネームバリューもあり、比較的安心して購入している方が多々いらっしゃいます。このお薬は、元々狭心症の医薬品として開発されておりましたが、有効成分である【シルデナフィル】に、PDE-5(血管拡張を阻害する)を抑制する効果が発見されました。その後、臨床試験にて、勃起不全に対する効果も確認され、現在は、ED治療薬として広く認知されている医薬品です。

同じく、レビトラもご存知の方が多いのではないでしょうか。レビトラの即効性は目を見張るものがあります。最短15分という早さで効果を発揮します。PDE-5(血管拡張を阻害する)を抑制するのは従来のED治療薬と同様です。持続時間は10㎎と20㎎で違いがあり、5時間10時間と差があります。効果が出始めるのが早いため、性行為に至る数分前に服用できるのが良いですね。比較的に、服用する時間等をコントロールできるのが最大の利点ではないでしょうか。

シアリスに関しては現在、大人気の医薬品となっており、2013年に全世界42%のシェアにて、堂々の1位となりました。その理由としては、驚異の作用時間ではないでしょうか。服用後、最長36時間作用する報告がされているため、ウィークエンドピルと呼ばれています。作用時間が長い分、比較的マイルドな効果を得られ、そのため副作用に関しても少ないと言われております。しかも、従来のED治療薬は、食事や飲酒の影響が効能に作用しておりましたが、シアリスは食事にも影響が受けにくいお薬です。但し、効き始める時間もマイルドなため、長くセックスを楽しみたい等、ライフスタイルに合わせて服用する方にお勧めのお薬かと思います。

ステンドラも主観ではありますが、画期的なED治療薬かと思います。理由としては、即効性と副作用の緩和を同時に成り立たせる事が可能となった治療薬です。効果が出始める時間は早い方ではレビトラと同じく15分前後、通常であれば30分前後で効果が表れる事が報告されております。さらには、シアリスと同様に、 食事の影響を受けにくいのもこの薬の特徴ではないでしょうか。

AGA治療薬

先に述べました通り、現在薄毛は治療できる病気です。EDと同様に相手に気を遣わせてしまう為、中々か人に打ち明けられない男性特有の悩みの一つではないかと思います。だいぶ前から薄毛に関しては医薬品の開発が進められてきました。しかしながら、その信憑性等の観点から、やはり半信半疑の方が未だ多数派となっているのが現状ではないでしょうか。

薄毛治療で良く耳にする薬にプロペシアがあります。恐らく一度は聞いた事があるお名前ではないでしょうか?プロペシアの主な効果としては、抜け毛を予防する事、現存の毛髪が強くコシのあるものに変わる等となります。

また、プロペシア程ではございませんが、次いでミノキシジルも良く聞く名前かと思います。ミノキシジルはプロペシアが薄毛を予防するのに対し、血行を促進する事で、増毛効果を期待できる医薬品となります。ちなみに併用する事で、より優れた効果を発揮する事で知られております。

さらに、薄毛治療のお薬は、塗布タイプが殆どだったのですが、ミノキシジルは錠剤(タブレット)も販売されており、塗布するよりも、ムラ無く、効果を得る事ができると好評を得ております。

また、最近では、さらに強い医薬品が販売されております。その一つにザガーロが挙げられます。スマート社から販売されているこの医薬品は、なんと従来のプロペシアの3倍の効果を得られる事で知られております。プロペシアで効果を得られなかった方がこちらのお薬を服用しているようです。しかも、このお薬も錠剤となりますので、当然のように塗りムラ等もなく、満遍なく薄毛に対し、効果を得る事ができます。

主成分はデュタステリドです。現在も薄毛治療に関しては、研究・開発は進んでおりますので、今後、薄毛に怯える必要がなくなりつつあるのではないでしょうか。

睡眠薬

ストレス社会と呼ばれる昨今、精神安定剤や睡眠導入剤等の需要が増え、それに比例するように、爆発的にその医薬品の種類も研究開発され続けております。その中でも、睡眠薬系、精神安定剤系の医薬品に関しては、現在種類が豊富過ぎて、何を選んで良いのか迷ってしまう方も多々いらっしゃるのではないでしょうか?

ちょっと前までは、エチラーム、デパスのような、比較的強めなお薬も輸入が可能でしたので、それらを合わせると、精神に作用するお薬だけでも飽和状態だったのではないかと思われます。しかもその中から自分に合う薬を選ぶのは中々難しいかと思われます。それぞれ有効成分が違うので、中々全部を試すというのは難しいかと思われます。

その中でも比較的人気商品に挙げられるのがルネスタです。こちらは輸入禁止となったアモバンの主成分である、ゾピクロンに改良を加えた成分であるエスゾピクロンが主成分となります。したがって、効能としては、アモバンと同等、あるいはそれ以上の効果があると評判です。しかもアモバンの半分でそれ以上の効果を得られるという報告もあります。さらに、アモバンの弱点でもある、苦みを抑える事により、飲みやすくなったのも特徴と言えます。

ソナタもルネスタ同様に比較的人気の高いお薬となっております。こちらのお薬は、睡眠導入剤を主とした目的だけではなく、精神安定剤(抗不安剤)の代用として効果もある為、凡庸性に優れていると言えるでしょう。ソナタの有効成分はザレプロンで、こちらはGABA(ガンマアミノ酪酸)の働きを助け、増強する効果があります。

GABAが増強される事により、緊張や興奮、または不安を緩和する事ができます。そのため、精神的にリラックスされた状態で自然な睡眠を得る事ができるお薬となっております。また、長短時間型の睡眠導入剤となりますので、即効性に優れており、起床時には効き目は残っていないので、質の良い睡眠を得る事ができるお薬かと思います。睡眠は日常生活を快適に営む上で、一番大切な事です。良質な睡眠を得られなければ精神に支障を来たし、全てのバランスが崩れてしまうのは当然です。そのために、ワンランク上の健康的な生活ができるよう、自身に合った睡眠導入剤を選ぶようにしましょう。

海外医薬品を購入する方法

海外医薬品を購入する方法

医薬品を購入するのは違法?合法?

我々が健康的で快適に暮らしていくために必要なものは、食事、睡眠、運動、精神の安定等が挙げられます。しかし、日常生活をしていく上で避けて通れないのは病気や生まれつきの体質があります。しかしながら、現在は便利な世の中になりまして、病院に行くまでもなく、手軽に処方されているものと同じものを入手できる時代となりました。

ただし、避けて通れないのは薬機法です。薬機法で許容されているのは個人輸入です。輸入者個人が服用する事を前提として購入する事は許容されており、逆に営利目的や、輸入者個人以外が服用する事は認められておりません。その事を念頭に置き、厚生労働省が定めた薬機法を遵守し、正しく海外医薬品を利用するようにしましょう。

個人輸入代行業者とは?

薬機法で定められているのは、先にも述べたように、個人での使用目的であれば許容されております。そのため、他人への譲渡、売買等の営利目的での輸入は当然のように禁止とされております。しかし、個人での輸入と聞くと、少しハードルが高く聞こえてきませんでしょうか?まずはどうすれば輸入できるのか?税関での対応はどうすれば良いか?等です。それら全てをお手伝いする形で運営しているのが個人輸入代行業者となります。

海外医薬品の爆発的な需要に伴い、個人輸入代行業者も年々増加の一途を辿っております。個人輸入の代行業者は厚生労働省が定める薬機法に則り運営していますので、安心して利用して良いでしょう。ただし、残念な事に、中には悪質な業者も存在しているのが事実です。個人輸入代行を利用する際には、良心的で法律に則った運営をしているサイトを見極め、利用するようにしましょう。

個人輸入代行業者から購入する方法

個人輸入代行業者を利用する方法、選び方、見極め方等、手軽に海外医薬品が手に入る時代だからこそ、それに伴う失敗はなるべく避けたいものです。まずはどうすれば個人輸入代行業者から希望の医薬品を購入できるかを書き綴ります。

パソコン、携帯電話等、ネット環境が整っていれば誰でも利用する事ができます。方法としては至って簡単で、まずは自分の希望する薬を検索する所から始めましょう。また、医薬品の名前等がわからなければ、現在悩んでいる症状の改善方法等をキーワードに入れて頂き、検索する事をお勧めします。欲しい医薬品や症状等から正しい医薬品名等がわかり次第、今度はその医薬品を購入できるサイトを見極めます。

アドバイスとして言える事は、サイトを開き、電話をかけて、丁寧に対応してくれるようなサイトは優良サイトと言えるでしょう。逆に、電話に対応していないサイトも存在しておりますので、これも主観になりますが、電話対応ができない時点で信用性に欠けるかと思います。電話対応しているサイトがあれば、まずはそこへ直接電話をしてみて、取引の流れ等を聞いてみるのが一番確実なのではないでしょうか?何はともあれ、悩んでいる時間はもったいないので、一度気になったら電話をしてみるのが良いでしょう。

通販のメリット

個人輸入代行業者を利用するのには様々な理由があるかと思います。人に言えない悩み、男性特有の病気、体質改善等、誰にも会わずに薬が購入できたらと考えた事はありませんでしょうか?その全てを解決してくれるのが個人輸入代行業者です。先に述べました通り、薬事法を遵守している個人輸入代行業者のサイトを利用するのは、違法ではありません。

やはりメリットとしては、病院に行き、診察する時間、費用、誰にも知られず悩みを解決したい等、それら全てを一挙に解決してくれます。しかも病院で処方されるお薬と同じお薬を、非常に安価に購入できるというのも魅力の一つかと思います。ジェネリック医薬品(後発医薬品)の購入も可能となっており、その種類もかなり細分化され、自身の用途に合ったお薬をピンポイントで探し、より安く購入できるのも便利な世の中になったと思えます。

例えば、性病の悩みであれば、誰にも知られずにどうにか解決したいと思うのは当然の事かと思います。個人輸入代行業者のサイトを見ればわかりますが、症状等から事細かにどの薬が合うか等、説明してくれているサイトが多いので、対面式じゃないというのが個人輸入代行業者を利用し、購入する最大のメリットではないかと思います。

通販の注意点

ネット環境があれば、誰でも部屋から1歩も出る事なく買い物ができるのが通販の良いところですよね。現在はアマゾンだったり様々な通販サイトが乱立しており、便利ではありますが、どこを利用すれば良いのか迷ってしまうくらいです。また、通販を利用した詐欺等も横行しているのも事実です。しかもその手口が年々巧妙になって行くのが残念ですね。

通販の需要を考えればわかる通り、利用者の絶対分母が増えれば増えるほど、法の網をかいくぐり、その分新たな手口での犯罪も乱立するのは必然ですね。やはり通販の注意点として一番重要な事は、詐欺、郵送事故が第一に挙げられるかと思います。次いで、破損商品が届く、思っていたのと違う等々が主な注意点かと思います。

やはり詐欺は一番注意すべき点ですね。サイトを選ぶ際に、電話対応をして頂けるか?従業員の態度、言葉遣いはどうか?商品到着までの流れのプロセスがしっかりしているか?等、見極めるには中々大変です。郵送事故に関しては、どうしても避けられない場合がある為、防ぎようがありません。

尚、郵送事故に含まれるかもしれませんが、商品の破損や商品の汚れ、液漏れ等に関しては、線引きが微妙な為、発送前に既に商品が破損していたのか?または郵送中に何かしらの原因で破損してしまったのかは中々調べる事ができません。更に、部屋から出ずに買い物ができる分、希望する商品の画像と商品の説明のみで見極める必要がある為、通販を利用する人が誰しも一度は通るのが、思ってた商品と違うものが届いた。ではないでしょうか?これが通販のデメリットでもあります。

特に洋服に関しては一番難しいですよね。実際に試着できるわけではないので、似合うかどうかもわからない等、中々難しいかと思います。しかし、未使用であれば返品可能なサイトも多々存在します。そういう所を選び、利用するのも通販で失敗しないための予防策の一つではないでしょうか。また、海外医薬品の場合、国内での通販と多少勝手が違います。注文して入金するのは一緒ですが、やはり日本人と外国人との認識の違うというのはどうしても避ける事はできません。そういった部分も全てひっくるめた上で、通販生活を楽しめるのであれば、それはそれで良い事ではないかと思います。